屋根上太陽光発電(全量買取制度前 補助金なし)の事例

兵庫県 洲本市 防災センター鳥飼会館 さま

兵庫県 洲本市 防災センター鳥飼会館 さま
  • PV容量:9kW
  • 運用開始:2011年6月
  • スキーム:ソーラーエコウェーブ

2011年当時、太陽光発電設備市場は、環境意識の向上などから家庭用市場で普及が進む一方で、業務用市場では導入コストの負担が大きいことが、拡大の為の大きな課題とされていました。本スキームは、補助金を利用することなく、金融スキームと施設の電力利用特性をうまく利用し屋根上太陽光を導入した事例です。休日・昼間の電気使用量が少なく、多くの余剰電力が見込まれる防災センター、公民館、学校などへの太陽光発電設備の導入に活用することで、安価なコストで自然エネルギーを普及させることができます。さらに自立運転機能を持つ太陽光発電設備を導入することで、非常用電源として活用することも期待できます。

兵庫県 洲本市 防災センター鳥飼会館さま フロー図

事例一覧へ戻る

TOP